ひとり分レシピ

簡単すぎてハマりそう…私仕様の「おうちカクテル」レシピ

プロのようにシャカシャカできなくったって、特別な道具がなくったって、美味しいカクテルはお家で簡単にできるんです。「軽めにスッキリと」「フルーツたっぷりでうんと甘いの♡」など、その日の気分に合わせてアレンジして楽しみましょ。

最近、美味しいカクテルをどこで飲みましたか?
オシャレなバー、威勢のいい居酒屋、お気に入りのイタリアン…。
コンビニやスーパーに並ぶ、季節限定のカクテルも目移りしちゃいますよね。

「ビールやワインも好きだけど、一番好きなのはカクテル!」
という人にぜひオススメしたいのが、おうちで楽しむ手作りカクテルです。

残業やプレゼン続きでちょっとお疲れの時は、
ミントの葉をたっぷり浮かべて気分をリラックス。

翌日の予定が何も入っていない日は、
何も考えず度数強めのウオッカベースでガツンと。

その日の気分に合わせて、自分仕様の『おうちカクテル』を作ってみませんか?

とりあえず特別な道具は後回し!おうちにあるモノで簡単に♪

シェイカー(材料を混ぜ合わせて冷やすための道具)や
メジャーカップ(材料を量るための道具)、
ストレーナー(材料を混ぜる時に使うミキシンググラスの縁にセットし、中の氷を押さえながら注ぐ時に使用)。
こんな本格的な道具がおうちにあったら…ハッキリ言ってカッコイイ。

でも…特別な道具がなくったって、
簡単にカクテルって作れちゃうんです。
それは、グラスの中に材料を入れて混ぜて作る『ビルド』という技法。

プロはバー・スプーンという道具を使って混ぜますが、
おうちではマドラーで充分。
『ビルド』は、混ざりやすい材料で作るカクテルや、炭酸を使ったカクテルにオススメです。

さらに、ミキサーがあれば、そのバリエーションはさらに広がり、
女子力高めのフローズンカクテルなんかもお手のもの!
ちなみに、材料と氷を混ぜてシャーベット状にする技法は、
専門的に『ブレンド』と呼ばれています。

早速お家で実践!わたし仕様のカクテルを作りましょ♡

ビールベースのド定番!ショウガの香りを楽しむ『シャンディ・ガフ』

【材料】
・ビール…100ml
・ジンジャーエール…100ml

【作り方&ワンポイント】
ビールとジンジャーエールを同量をグラスに注いでマドラーで軽く1回混ぜるだけ!
炭酸系のカクテルは混ぜる度に炭酸が抜けていくので、何度も豪快に混ぜるのはNG。
それから、ジンジャーエールは、やっぱり「WILKINSON」の辛口&瓶タイプが断然オススメです。
ジンジャーエールの代わりにトマトジュースを注げば『レッドアイ』、
コーラを入れれば『コークビア』、カシスリキュールを入れれば『カシスビア』に。

花粉症を和らげてくれる効果も!?『モヒート』

【材料】
・ホワイトラム…40ml
・炭酸水…40ml
・ミントの葉(スペアミントがオススメ)…10枚~15枚
・ブラウンシュガー…1コ
・ライム…1╱6個
・氷…適量

【作り方&ワンポイント】
小さめにカットしたライムとブラウンシュガーをグラスに入れて、
すりこぎなどで潰して、ミントの葉を投入。
さらに、軽く潰して(潰しすぎると渋みが出るので要注意)ホワイトラムと氷を入れる。
軽く混ぜたら炭酸水を注いで、最後にミントの葉を浮かべたら完成。
ミントは『鼻の中の粘膜の腫れを抑えて通りを良くしてくれる』という力も!
なので、花粉症真っ直中…という人にもオススメです。

旬のイチゴをてんこ盛り!『春色フローズンカクテル』

【材料】
・イチゴ…8~10コ
・氷…3コ
・ストロベリーリキュール…10cc
・シロップ…大さじ半~1杯
・レモン汁…適量

【作り方&ワンポイント】
材料を全てミキサーにかけるだけのお手軽レシピ!
今イチゴが安いので、デザートにカクテルに色々と楽しんじゃいましょう。
甘みがイマイチのイチゴでも美味しくできます。
また、氷を減らして、凍らせたイチゴを使うと、濃厚なカクテルが完成。

【作り方&ワンポイント】
ピニャ・コラーダはシェイカーで作るのが王道だけど、
おうちではミキサーのフラッシュ機能で数回撹拌しましょう。
ミキサーがなければ、タッパーに入れてシェイクしてもOK!
パイナップルを飾りに使うとオシャレ感もアップします。
また、おうちにココナッツミルクがある人はマリブと牛乳の代わりに30mlを投入してみて。

今宵も…みんな『おうちカクテル』を満喫中!

ミモザ

材料は、キンキンに冷えたスパーリングワインとオレンジジュースを同量。
それをグラスに入れて混ぜるだけなので超簡単!
最近、黄色の小さな花がキュートなミモザが花屋さんで見かけるようになりました♡
カクテルの色がこの花に似ていることから、『ミモザ』という名前が付けられたそう。
甘いカクテルと温かみのあるお花…。
こんな風にダブル『ミモザ』をオシャレに楽しみたいものです。

カンパリ(45ml)とオレンジジュースをグラスに注いで軽く混ぜ合わせたら出来上がり!
ほろ苦な味わいとキレイな色合いが人気のリキュール「カンパリ」。
これは結構使えるので、一本買っておいても良さそう♪
眠くなったらそのままゴロンとできるのも家飲みの魅力ですよね。

キューバリブレ

別名「ラムコーク」。
氷を入れたグラスにライムをギュッと絞って、
ホワイトラム(45ml)とコーラを注げば完成!
こんな風にレモンをガツンと効かせても美味しそう♪

スプモーニ

カンパリ(25ml)とグレープジュース(30ml)、トニックウォーター(100ml)を
氷を入れたグラスに注いで軽く混ぜたらOK!
こんな風にジャーで飲むものもテンション上がりますよね♡

いかがでしたか?

少しの材料でいろいろなバリエーションのカクテルが楽しめるので、ぜひ試してみて。
フレッシュフルーツの代わりにモモの缶詰のシロップ&実を入れてみたり、
隠し味にバニラエッセンスを入れてみたり。
自由に冒険できるのも、おうちカクテルの醍醐味です。