ひとり外ごはん・カフェ

ぱんだがくれる“自分の時間”。懐かしい雰囲気でホッと一息「ぱんだ珈琲店」

疲れたあなたに、癒しのひと時を。可愛いパンダと、美味しい飲み物で心もお腹も満たされる、阿佐ヶ谷の素敵な喫茶店『ぱんだ珈琲店』をご紹介します( ˘v˘ )♡

今度行ってみよう…
と、思ったお店は星の数。

Me timesの『心のお疲れ度診断』では
80%という結果が出ました。

こんにちは、編集部の藤田です。

慌ただしい日々の中で
一杯の珈琲にも癒しを求めてしまいます…

今回は、疲れた日々から抜け出して
ゆったりと過ごせる素敵な喫茶店をご紹介します。

パンダの間から覗く、懐かしい空間

阿佐ヶ谷の駅を出てすぐの商店街を
沿うように走る大通り。

数分歩くと右手に見えてくる
可愛い看板が目印の『ぱんだ珈琲店』。

開けてびっくり!
右を向いても

左を向いても

後ろを向いても

パンダッ!!

沢山のパンダに見つめられていますが、不思議と落ち着くこの空間。

深みがある茶色で統一された木目の床、家具から感じるほのかな懐かしさ。

パンダが乗っている、斬新な黒電話。

「昭和の喫茶店が好き」というご主人と、「パンダが好き」という奥様。
二人の『好き』を掛け合わせて始めた、このお店。

“かわいい・綺麗”というイメージが先行する『カフェ』ではなく、懐かしく落ち着きのある昭和な『喫茶店』が開きたかったという店主・金澤さん。
その想いが、安心感のあるお店作りの秘密なのかもしれません。

店内のそこかしこにいるパンダは入れ替わることもあるそうなのですが、お客様からいただいたパぺットは昔からのお仲間。

ちょっとしおれ気味な姿も、また愛らしいです。

お店にいるパンダの数は、「沢山いすぎて分からないので、ぜひ教えてください」と、にっこりほほ笑む店長の金澤さん。
開店してから、10年になるそうです!

店内で取り扱っている沢山のパンダグッズ。
取り寄せている物だけでなく、奥様がデザインされた、お店のロゴを基に作られたオリジナルの物も…

手作りの缶バッチから始まったオリジナルグッズも、今では数も種類もグッと増えました。

見た目だけでない!ボリュームと味も大満足の人気メニュー

ぱんだ珈琲店の人気商品は、
オムライス・ぱんだパフェに、ぱんだオレだそうです。

ということで、早速。
オムライスからいただくことに…

やってきたオムライスの見た目の可愛さに、まず目が奪われます。

添えられているスプーンの入れ物もパンダ柄ということで、さらに気持ちが高まります。

お味の方はどんなものか?と一口食べると、あまりの美味しさに取材を忘れて黙々と食べてしまいました。

絶妙な厚みと、口の中でとろける柔らかい卵!
優しくまろやかな口当たりに、具が詰まっているごはん。
中心にかかっているホワイトソースに差し掛かると、また違った味を楽しめるというお得感。
二度美味しいこのオムライスは、味もボリュームも大満足な一品でした!

続いては、ぱんだパフェ。
今回は、抹茶白玉パフェをいただくことに…
オムライスで美味しさを堪能した直後、更なる期待が高まります。

テーブルにやってきたその一瞬で、視線をさらったのはこの子!

お気づきでしょうか?

白玉の上から、キラッと輝く瞳でこちらを見つめるパンダ。
マジパンで出来た、マジパンダ!(勝手に命名)

よくよく見るとお鼻がハート。
私の心もハート。
一目ぼれとはこのこと…

このマジパン、実はお店の方の手作り!
バリエーションも様々なようで、何が来るかは食べるまでのお楽しみ…
こちらも、想像を上回る美味しさでした。

ソフトクリームだけでも売れるのではないでしょうか…と思ってしまうほど、濃厚で美味しい抹茶ソフト。
かかっている黒蜜ときなこが、味をさらに引き立てます。
おせんべいやあんこが、飽きる隙すら与えず、気付けば抹茶ソフトもあと少し。

ソフトクリームに埋もれそうになるパンダを気遣いながら、抹茶ソフトを食べ終えた頃に現れたのは苺。
口の中にじんわりと広がる甘酸っぱさをかみしめます。

食べ終わった頃には、心もお腹もいっぱいでした。幸せです。

おひとり時間のお供に、『ぱんだセット』

特に、平日はおひとりのお客様が多いという、ぱんだ珈琲店。

パンダ関係のメニューが人気ですが、一番の想いは
「美味しい飲み物を飲みながらゆっくりしてもらいたい」ということ。

パンダの本をひたすら読まれる方
ゆったりと珈琲を飲まれる方…

実際、お店に訪れる方々は
思い思いの時間の過ごし方を楽しんでいるご様子。

ひとり時間を過ごす時の一品として勧めていただいたのは、『ぱんだセット』。
ぱんだ柄の飲み物と、アイスが添えられた手作りクッキーを頂けるという嬉しいセットです。
飲み物はカフェオレ以外にもココアなど数種類あり、選ぶことができます。

深みがあるけど飲みやすいカフェオレ。
可愛いパンダが消えないように、そっと飲みます。

添えられていたクッキーは温かく、口に含んだらホロッと崩れます。
飲み物の合間にクッキーやアイスを挟むと、「美味しい!」の無限ループから抜け出せません!

気分転換したい、そんな時に

肩の力を抜かずに
頑張る日々が続いたそんな時に。

美味しい一杯を飲みながら『自分の時間』を過ごす、
そんなひと時を自分へ贈りませんか?

『ぱんだ珈琲店』
住所:東京都杉並区阿佐ケ谷南3-31-14 戸門中杉ビル2F
営業時間:平日・11:00~21:00 / 土日祝・11:00~19:00
定休日:水曜日
リンク:http://pandacoffeeten.com/top.html