ひとりのお出かけ

どの子を連れて帰ろう?中目黒のGreenScapeで盆栽&苔玉を愛でる

こんな子がおうちにいたら癒されるに決まってる…!王道な「THE盆栽」から個性的な苔玉まで、かわいい子ちゃん揃いのお店が目黒川沿いにありました。

つい最近まで「春だなあ」と思っていたのに、いつの間にか日差しが強くなり、葉っぱの色もどんどん力強く濃くなって…なんだか季節に置いていかれたような気分。

遠出する時間はないけど、ちょっと自然に触れて感覚を取り戻したいなあ…と思い、盆栽&苔玉さんに会いに行ってきました。

中目黒駅から徒歩3分、目黒川沿いの気持ち良い場所にそのお店はありました。

GreenScapeは盆栽、苔玉、そして鉢や器などの焼き物のお店。

といっても、昔ながらの盆栽という感じではなく、いまどきのおしゃれなお部屋にも似合う
かわいらしいものばかりが並んでいます。

ころころもふもふな苔玉さん

外で出迎えてくれる苔玉たちは、ころころもふもふでまるで小動物のよう!

パキラやグリーンネックレスのような見慣れた観葉植物から、紫陽花、コーヒー、アスパラ、多肉植物まで、水が好きな植物であれば、結構何でも苔玉にできてしまうそうです。

苔玉は鉢がいらないので、器を気軽に取り替えていろいろな雰囲気が楽しめるのも魅力的。

お値段も2000円前後のものが多いので、2個3個と並べて置きたくなっちゃいます。

盆栽で「小さな自然」がおうちの中に!

店内に入ると、今度は盆栽さんがたくさん!

小さなもの、大きなもの、紅葉するもの、花や実がつくものとタイプはいろいろあれど、あまり難しいものは置かず、初心者でも育てやすいものばかりだそうです。

盆栽の魅力は、何と言っても自然をおうちの中で楽しめること。

例えば、こちらの「清姫」というモミジ。

ほらほら、こうやって見ると、屋内の中にいるとは思えないでしょう?まるで屋外で大木を眺めているようですよね!

しかもモミジなら紅葉も楽しめちゃうんです。おうちの中で、好きな音楽を聞いたりお酒を飲んだりしながら四季を感じて自然を愛でる…。ああ、なんて贅沢なんだー!

お店の中を見ていると、飾り方も参考になります。下から照明当てるのいいなあ。

鉢や器は作家さんがGreenScapeのために作ったもの

GreenScapeは、「器の作家さんに鉢を作ってもらい、その鉢に合った盆栽を一緒に売ってみよう!」というオーナーの発想から生まれたお店だそう。

どうりで鉢がかわいいわけだ!

鉢以外にも、湯のみや急須、お茶まで売っていて、楽しみが広がります。

水やりや剪定などの方法も、丁寧に教えてもらえます

盆栽や苔玉ってお手入れが難しそう…と思っていたけれど、教えてもらうと意外とシンプル。

そして、「植物の1番美しい時期だけを楽しむ」のではなく、何年も何年も毎日コツコツお世話をして変化を楽しんでいく。

葉だけ、花だけを楽しむというより、「自然そのもの」を手元に置いて愛でるのが、盆栽や苔玉の魅力なんだなと思いました。

だからこんなに癒やされるのか…。なんかちょっとコリがほぐれたような感じがします…。

「最近どうも気持ちがスッキリしない」という人は、自然が足りないのかもしれません。GreenScapeでかわいい盆栽と苔玉があなたを待っていますよ。

GreenScape(グリーンスケープ)
〒1530051 
東京都目黒区上目黒1-18-4 セルジエ102 
TEL/FAX:0357211661
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜