ひとりのお出かけ

革小物を作ってみよう!谷中・千駄木『Leprotto』(レプロット)のワークショップ

昭和の薫りが漂うレトロな街の雰囲気に溶け込むように、こだわりのセレクトショップやカフェが点在し、散策スポットとして注目されている『谷中・千駄木』エリア。 今回は、この街の小さなビルの2階にある、ハンドメイドの革製品のお店『Leprotto』(レプロット)のワークショップに参加しました。

ただ目の前のことに没頭する時間と未知の世界を体感するトキメキの虜になり、
最近はすっかりワークショップ三昧なwitter本廣です。

今回は、東京の谷中・千駄木でハンドメイドの革製品のお店を営んでいる『Leprotto』(レプロット)さんが私の地元で出張ワークショップを開催するというNEWSを耳に入れ、早速行ってきました!

「モノ作りの楽しさを体感してほしい」という想いから、
『Leprotto』(レプロット)さんのアトリエでは、週末に革小物を作るワークショップを開催。

キーケース・パスケース・ブックカバーなど、
初心者でも簡単にできる革製品の作り方を職人の高橋貞昭さんが教えてくれます。

『Leprotto』(レプロット)ワークショップの7つの魅力

①道具は全て貸してくれるので手ぶらでOK!

②革の色は9種類、糸は15種類。自分の好きな色を組み合わせて作れる。

③イタリア・バラダッシー社の上質な皮を使用。植物タンニン鞣しの皮なので使い込むほどに味が出る…

④「実はコレ…私が作ったの!」と家族や恋人、友人へのサプライズプレゼントにも最適。

⑤何度も通うことができ、いろんな革小物に挑戦できる。
実際、ワークショップの常連さんの中には大きなバッグを作製中の人も!

⑥お裁縫が苦手な人でも大丈夫!初心者の私でも出来ました。

⑦『Leprotto』(レプロット)がある谷中・千駄木エリアは街散策が楽しい!
下町の情緒に溶け込むように新しいカフェやセレクトショップが点在。

関連記事…谷根千をぶらぶら散歩したいなぁ

初めての「革のワークショップ」体験!

作るものを選べる今回のワークショップ。悩みに悩んで私は『キーケース』をセレクト。

革をカットする過程は技術と時間を要するので、あらかじめ先生がカットしてくれた革を使います。

手順①好きな革の色とステッチの色を選ぶ

私はグリーンの皮と濃ピンクの糸で大人カワイイ系に。
色合わせを考えるこの時間も幸せなひとときです。

手順②専用の道具でステッチを入れる部分にラインを引く

生まれて初めての道具を使う時のドキドキ感と、仕上がりへの期待感で確実にテンションが上がります!

手順③ラインに沿って革に穴を開ける

真っ直ぐ・カーブで道具を持ち替えて木槌で強めにトントン!

ここでしっかり目に穴を開けておくと、後の縫う作業がスムーズになります。

手順④リングを着ける部分をセッティングする

この部分は両面テープで仮留めし、③の工程と同じように穴を開けていきます。

手順⑤2本の針に糸を通し、縫い始める準備をする

糸はキーケースの周囲の4倍の長さでカット。
それぞれの端っこを2本の針に通したら準備完了!

手順⑥2本の針を持ち変えながら交互に刺していく

最初は「うん?今度がどっちの針だったかな」と一瞬迷うこともありますが、先生がしっかりフォローしてくれるので大丈夫。

手順⑦金具を付ける

金具を留めるところに穴を開け、木槌で強めに叩きながらはめていきます。

出来上がり!

ここまでの所要時間は約2時間。

ステッチ部分…素人感は若干(?)否めませんが、それも味!オンリーワンのキーホルダーです。

私は、ワークショップの体験後に今回のキーケースの配色に合わせて
ボールペンケースをオーダーしました。

仕事運がアップしそうな予感…♡
手元に届く3カ月後が楽しみでなりません!

革小物づくりを教えてくれたのは…

谷中・千駄木にある「Leprotto(レプロット)」

7坪の小さなショップ兼アトリエから生まれた革小物が丁寧にディスプレイされています。

購入することもできますが、好みの色でオーダーすることも可能。
週末にはワークショップを開催しています。

『Leprotto(レプロット)』
東京都文京区千駄木3-40-12 福島ビル2F
TEL:03-3827-8100
HP: http://www.leprotto.jp

出張ワークショップが開かれたのは…

ほんまる珈琲Gallery 中通ヘテロトピア

20代の女性店主のほんわかとした空気感がそのまま反映された、
ギャラリー併設の心地良いカフェです。
呉や広島、瀬戸内海沿岸に暮らす作家の作品が展示されています。

『ほんまる珈琲Gallery 中通ヘテロトピア』
広島県呉市中通3-2-11
TEL:0823-27-8358
HP: http://honmaru.jimdo.com