ひとりのおうち時間

風水の基本を抑える!絶対にやってはいけない事があるらしい…

インテリアについて考えるとき、キーワードとして耳にする事も多い「風水」。最低限抑えておきたい風水のポイントをまとめてみました!

インテリアの配置や部屋の間取りなどによって運気をアップさせると言われている風水。

占いなどが好きな女性にとって、風水も気になってしまいますよね。

でもそもそも風水が何なのか、分からない方も多いのでは?

そこで今回は風水がどういったものなのか、とりあえずこれだけはやらない方がいい!という基本的なところをご紹介します。

そもそも風水って何?

そもそも風水というのはおよそ4000年前に中国で生まれた環境学を言います。

家の中や身の回りのものなど、環境を整え良い「気」が入りやすくすることで開運へと導くものを指します。

中国では東西南北に神がいると言われており、それぞれ東は青龍、西は白虎、南は朱雀、北が玄武とされています。

また、五行という火、水、木、土、金の5種類に相性があり、風水で神がいる方角と五行を上手く取り入れることによって良い気を取り込んでいくのです。

方位によって変わる運気

それぞれの方位では五行を基本に置き、指し示す運気もそれぞれの方位で異なります。
そのためその方位に合った物やインテリア、色を置くだけでも運気アップにつながるのです。

・木を司る方位
・仕事運や勉強運、発展運など
・赤、ターコイズ、ペールブルー

西

・金を司る方位
・恋愛運、金運、商売運など
・ゴールド、パステルイエロー、アイボリー、ピンク

・火を司る方位
・人気運、美容運、知性や直感力など
・白、ベージュ、ライムグリーン

・水を司る方位
・恋愛運、金運など
・ベビーピンク、シルバー、白

北東

・土を司る方位
・相続や不動産運、貯蓄運など
・白、赤、ブラウン、オレンジ

東南

・木を司る方位
・結婚運、恋愛運、旅行運など
・オレンジ、ミントグリーン

南西

・土を司る方位
・家庭運、健康運、不動産運など
・ベージュ、コーラルピンク、パステルイエロー、ライムグリーン

北西

・金を司る方位
・出世運、玉の輿運、事業運など
・クリーム、ベージュ、オペラピンク、シルバー

中央

・土を司る方位
・総合発展運
・パープル

風水で絶対にやってはいけないこととは?

風水は物や色、配置などによってやっていいことややってはいけないことが変わりやすいのですが、基本的に絶対にやらないでほしいことがいくつかあります。

玄関正面に鏡を置く、表札を飾っていない

玄関に入ってきて真正面に鏡があると、玄関から入ってくる気が全て跳ね返ってしまい、良い気がいつまで経っても部屋の中に入ってくることがありません。

また、表札を飾っていないところにも良い気は入ってこなくなるので注意が必要です。

玄関にダンボールや古紙を置いている

ダンボールや古紙といった湿気をよく吸うものを玄関に置いておくと、湿気に加えて悪い気を取り込んでしまいます。

一見悪い気を吸収してしまうように見えますが、悪い気を吸ったものをそのままにしておけば、家中に悪い気が広がっていってしまうのです。

寝室に鏡があり、自分が寝ている姿が鏡に映る

寝室に鏡があること自体には問題ないのですが、その鏡に寝ている自分が映ってしまうと要注意です。

寝ている時というのは気を溜め込んでいる最中であるのに、鏡の中に映っている自分と気を分けることになってしまい、気が溜まらなくなってしまいます。

また、鏡だけでなく、テレビやパソコンにも映り込まないようにしましょう。

照明を点けずに寝ている

豆電球や間接照明など、少しの明かりも点けずに真っ暗な中で寝ていると悪い気を吸収しやすい体になってしまいます。
寝ている時は良い気だけを取り込めるように、真っ暗な中で寝ないようにしましょう。
もしも明るすぎて眠れないという時は、自分が寝ている部分よりも下の方に照明を点けると明るさを気にせずに寝ることができます。

このように、やってはいけないことはいくつかあるので、こういったことに注意しつつ風水で良い気を溜められるようにしましょう。