ひとりのお出かけ

脳と体のストレッチにも♪北東製粉のそば打ち体験教室

美容効果も期待できるおそば。せっかくなら手打ちそばを作ってみてはいかがでしょうか。今回はひとりからでも体験できる北東製粉の手打ちそば教室をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おそばと言えば、ヘルシーなイメージがありますが、美容に関しても良いことづくしなのはご存知でしょうか?ビタミンB群や食物繊維の他、ルチンと呼ばれる血液をサラサラにしてくれる栄養素も含まれているなど、女性に嬉しい食べ物です。

そんなおそばを自分で作って食べてみたい!ということで、今回はそば打ちを体験してきました。

新鮮なそば粉を使った美味しいおそばを

池袋駅から徒歩約10分の場所に、製粉所直営の手打そば教室があります。
3年前に改築したばかりとのことで、とても清潔感のあるきれいな室内。

そば打ちというと、年配の方が趣のある場所でやっているイメージでしたが、これならば女性でも入りやすい雰囲気です。

手打そば教室で使われるのは、となりの工場で作っているひきたてのそば粉とあっていつでも新鮮。これは、他の教室にはない嬉しいポイント。

それでは、さっそくそば打ち体験スタート!

意外と繊細なそば打ち

手打そば教室には、1回・5回・10回・自由コースとあります。
今回お願いしたのは、1回3,600円(材料費・税込)コース。初めての方や気軽に一度やってみたい方にはおすすめです。

まずは、講師の方のデモンストレーションを40分ほど見学。

そば打ちスタート!

最初は、木鉢を使った作業から。そば粉7割・小麦粉3割・お水500グラムを使って、手触りの気持ち良いさらさらの粉を練っていきます。

水を入れて練り始めるとふんわりとそばの良い香りが漂います。
そばを食べる時よりも香りが強くて食欲をさそいます。早く食べたい…!

実は、そば打ちの中で一番難しいのが、木鉢での作業だそうです。お蕎麦屋さんでは“木鉢3年”と言われるほど。工程も色々とあるので、講師の方のサポートを得てしっかり進めていきたいところ。

そば粉が一塊になったら、次はのし板の上で生地を伸ばしていきます。麺棒を使って、生地の厚みを均一にしながら少しずつ少しずつ広げていきます。

そして、最後に包丁で切る作業へ。
普段使うことのない大きめの包丁なので難しいですが、細く切れるように慎重に進めていきましょう。

全て切り終わったら完成!
体験教室では、4~5人前のおそばが作れるので、おうちに帰って家族やお友達に振る舞うのも良いですね。もちろん、ひとりで食べてしまうのも♡

褒め上手な講師の方にのせられて、楽しくそば打ち体験終了です。

集中する時間

そば打ちの時間は、1時間半ほど。
意外と工程が多いためあっという間に終わってしまいます。
とても繊細な作業なので、余計なことを考える暇もなく集中できる時間です。

普段は使うことのない感覚を駆使するので、脳や体の良いストレッチにもなりますよ。
平日は、ストレス発散になるからと仕事帰りのOLさんも多いそうです。

手打そば教室は、月~土曜まで毎日開催されおり、火曜の10時・13時の回では、最後に講師の方が打ったそばを試食することもできます(別途試食代310円)。

ひとりからでもOK!なので、考え事から解放されたい時などはおすすめです。
ぜひ、自分でつくった美味しいそばを食べて、体にも良いことをしてあげてくださいね♪

『北東手打そば教室』
東京都豊島区南池袋1-15-25
TEL:03 -3971-6543
教室:月曜日~金曜日 10:00、13:00、18:00スタートの3回
   土曜日     10:00、13:00 スタートの2回
※日・祝日・正月・第3/第4木曜・お盆は休み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加