ヒマつぶしコラム

第2弾!大人女子もときめく『ガチャポンライフ』

小さい頃にあんなに夢中になっていたガチャポン。大人になった今あらためて魅力を感じる人が増えているんだとか!細かい作り込みまでされているから、こだわりのインテリア小物にもなる、素敵なガチャポンライフの幕開けです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前からの「じわじわキテる!?」とは一変。『大人ガチャ』は、今、半端なく躍進中です。遂に、今年の7月からはおもちゃメーカーのバンダイが「ネット de カプセル」という新サービスを始めると発表!これ、PCやスマホの画面にガチャ自販機が映り、遠隔操作でハンドルを回すと、カプセルがコロコロ~っと受け皿へ。そして、それが数日後に自宅で送られるという画期的なシステムなのです。すごっ!ただ、私なんかは、パカッ→またこれ…よしもう一回!パカッ→はいはい、そう来ましたか~的なその場の臨場感と言いますか…。お財布の中の千円札をもう一枚両替をするかどうかのかけひきも楽しいわけで。従来通り「アナログ de ガチャ』一筋になりそうです(今のところ)。さて、最初の記事「大人女子もときめく『ガチャポンライフ』」(大人女子もトキメク『ガチャポンライフ』←まだの方はお先にこちらをどうぞ)の中でも触れましたが、私はもっぱらリアル系。今回もまた最近の戦利品とお気に入りガチャを紹介しながらその魅力をお伝えしていきたいと思います。

最近のお気に入り「超リアル!フルーツマスコット2」

株式会社ビームというメーカーが出しているものなのですが、第一弾がけっこう人気だったようで、パワーアップした第二弾がこの5月に出ました!

もちろん、リアル専の私の心が踊らないことはないわけで。
会社帰り&週末にちょっとずつ通いました。

奇譚クラブから出ている大人気のフチ子さんも「きっと喜んでくれるはず…」と。
メーカーを超えて、かわいすぎる競演です!
(念のため…左後ろのキウイ達は本物です)

よ~く見ていただくと分かると思うのですが、何かが一個たりない。
そうです、さくらんぼが…未だ出てくれないのです。

このトレイに入りきらなかったのですが、スイカとリンゴは他に4個ずつ。
一番リアルだったむきみかんも、さらに2個出てくれました。

むきみかんのハイクオリティで私の中でプラマイゼロになったのですが、こちらのスイカはちょっと残念。

スーパーボールにスイカ柄をプリントした至ってシンプルなものなのですが…。
スーパーボール特有のつなぎ目を見るたびに、興ざめしてしまうのです。
でも、それ以外は文句ナシ!
超リアルという看板に過言はありません。

実はこのシリーズの第3弾がこの9月に発売される予定!
青りんご・ぶどう・レモン・ライチなど、これまた心くすぐられそうなものばかり~♪
そこにも2弾のさくらんぼが含まれるというので、この辺で小休止して夏の後半に再度チャレンジしようと思っています。

我が家のガチャポンレイアウト(夏バージョン)

出典:naturetechnicolour.com/ntc_12/

これは2010年に発売されたクラゲ。

出典:naturetechnicolour.com/ntc_40/

こちらが蓄光タイプになって2013年に登場したクラゲ。

私がガチャガチャライフにハマるきっかけになったキノコシリーズと同時期に出た、こちらのクラゲにも立派に恋をしました。
そして、ノーマルタイプ・光るタイプ、どちら全てコンプリート。

シーネットルと赤クラゲを出すために、かなりつぎ込んだ記憶が…。
ランチは外食を控えてお弁当を持参するなどして、せっせと百円玉を貯めていました。

出典:local

なかなか夏らしいでしょ?
2年前のものでも、5年前ものでも、こうやって楽しめちゃいます。

出典:local

こちらは最近ペットショップで購入した瓶入りのサカサクラゲと共に。
でっけ~仲間がいる!と近づいてきてくれました(ホントはたまたま)。

出典:local

ライトを消すとこんな感じに。
けっこう癒されます。

この夏、うちの玄関に初お目見え!

結構有名な「コップのフチボーン」シリーズ。
そう、あのフチ子さんの艶めかしいポーズのひとつひとつをそっくり真似ております。
本家はフレッシュレモンを持っているのですが、う~ん、さすがです。
この方が持っているのは、ミイラ化したレモン。

ノーマルタイプに引き続き、蓄光バージョンは2014年2月に発売されたのですが、300円という値段にためらっていた私…。
でも、去年の秋頃、近所のスーパーで100円になっているのを見かけて「これはやるしかない!」と。

ガチャ販売機の中のカプセルがSALEになっているのを初めてみました!

そしたらですね、一発目で「こんなの載ってない!」。
まさかのシークレットだったのです。
気分をよくした私はもう一回だけ。
枯れたレモンの子が出てきてくれました。

その頃は秋だったので、水着のボーンさんを飾る気にはなれず…。でしたが、
つい先日、玄関をプチ模様替えした時にカプセルから出しました!

出典:local

小さいのに結構なインパクト。

「悔しかったら、あんたも痩せてみな」と毎朝私を挑発してきます。

そんなわけで…

今回もいろいろとご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

私の好きなメーカーのひとつ、奇譚クラブが全国各地で【大人のフィギュア展】を展開していて、つい5月末までルミネエスト新宿でも開催されていました。

カプセルの中身が展示されてあったり、ズラズラズラ~っと奇譚クラブのガチャ販売機が並んでいたり。
そこはもうトキメキっぱなしの夢の世界です。
次はどこで開催されるのか楽しみですね!

これよりかなり小規模になりますが、現在、東京駅のBF1「東京駅一番街」の一角で、奇譚クラブの販売機5台ほどとカプセルの中身が展示されています。
8月末までなので、東京駅を使う際はぜひのぞいてみてください。

出典:www.tokyoeki-1bangai.co.jp/event

期間:2015/05/21(木)~2015/08/31(月)
時間:10:00~20:30
  ※最終日は18:00まで
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/event

SNSの普及がブームの火付けとなっているようですが、ガチャポンが『カプセル・トイ』とオシャレなワードに生まれ変わりつつある今、出てきた中身をアップしている方も多いですよね。その時のトキメキを即座に伝えることももちろんステキです。でも、できればいろんな形で楽しんで、ず~っと愛してあげてほしいなと思う私です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加