ひとりのお出かけ

パステルカラーな異国を旅する ー今城純 写真展ー

ポルトガルの街並みをパステルカラーの写真の世界で感じる。今城純さんの写真展が開催しています。

彼のレンズを通して見た世界は、どうしてこうも柔らかく優しいのでしょうか。

ふらり、立ち寄ってポルトガルを旅した気分にひたりませんか。

パステルカラーな異国 代官山のGALLERY SPEAK FORで写真展

ポルトガルの街並みを切り取った、今城純の新作写真集「Pastel wind」刊行に伴い、写真展が代官山のGALLERY SPEAK FORで開催されます。

“あれ、日常ってこんなに美しいものだったかしら”
思わずそう言葉が零れてしまうような透明感あふれる彼の写真の世界は、今回、ADC賞やJAGDA新人賞を受賞したDRAFTの天宅正の会場デザインにより展開されます。

会場は、高低差のある2つのセクションで構成された展示スペース。
ガラス張りの窓から差し込む光がなお美しい。

当日は、写真集のほか、オリジナルの色鉛筆やグッズの販売も行っているそう。

今城 純

出典:www.galleryspeakfor.com/?mode=f29

1977年の埼玉県生まれで日本大学芸術学部写真科卒業。

この道に進もうと思ったきっかけは、卒業制作だったそう。

その後、2006年よりフリーランス・フォトグラファーとして活動を始め、現在はファッション誌やアパレル広告・カタログ、CDジャケットなどを多く手がけている。

卒業ぎりぎりになって卒業制作に取り組み、それがあまりにも楽しくなっちゃって、このまま写真をやめるのがイヤだなと、撮影プロダクションの募集に応募したのがきっかけでした。本当にゆるい感じ(笑)。

引用: http://www.galleryspeakfor.com/?mode=f29

人物、風景問わず過去の作品にも、透明感ある甘やかな世界が広がっています。

出典:jun-imajo.com/blog/

モデル・森絵梨佳さん

飾らない、心からの笑顔だと一目で伝わってくる、そんな作品ですね。

出典:jun-imajo.com/blog/

「桜 その2。」

満開の桜と光が溶け合ってなんて幻想的なのでしょうか。

出典:jun-imajo.com/blog/2012/04/

N.Y

きっと本当に何気ない日常なのでしょう。
だというのに、映画のワンシーンのよう。

写真展情報

期間:7月31日~8月19日
場所:GALLERY SPEAK FOR
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
東急東横線代官山駅正面口より徒歩2分
時間:11:00~19:00 ※最終日のみ~18:00、毎週木曜日は休廊
入場料:無料


優しい世界に、ちょっとした非日常を求めて足を運んでみませんか。