ひとりのお出かけ

自慢したくなる♩京都のかわいいお守り7選

かわいくもあり。ご利益もあり。下鴨神社・御髪神社・晴明神社などの京都の可愛いお守りを集めてみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都って、なんだかトクベツ。

初めて行ったのは、学生時代の修学旅行。当時は神社やお寺を周りながら、なぜそこにソレがあるのか?歴史は?なんてほとんど考えなかった…という方、多いのではないでしょうか。

ただ、歴史がわからなくても京都ってどうしても「トクベツ」。

建物や食事、そこに暮らす人たちを見ているとそこだけ違う時間が流れているようで、タイムスリップだなんて簡単な言葉で片付けられない。ノスタルジックな気持ちになりますよね。

どうせ京都に行くなら、かわいくってご利益があるお守りが欲しい!

京都にはかつて都があったため、多くの人々を守るという理由もあり神社が多くあります。
様々な神様を祀っている神社がありますが、どうせ行くならばお土産としても可愛いお守りが欲しいですよね。

京都の有名な神社から少しマイナーな神社まで、かわいいお守りを紹介します。

下鴨神社|姫守り

賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と玉依媛命   (たまよりひめのみこと) 東殿を祀っている下鴨神社の姫守り。ひとつひとつがちりめんで作られているので、同じものが2つと無いシロモノ。女性守護のお守りです。ちなみに男性用は「彦守り」と言うそう。粋です。

境内にある「相生社」のそばにある『連理の賢木』(れんりのさかき)が縁結びで有名。本来違う2本の木が、途中から1本に なっているというもので、縁結びの神のお力で1本に結ばれたとという言い伝えがあります。

下鴨神社を詳しく知りたい方はコチラ。
関連記事: 縁結びのご利益も♡京都のパワースポット「下鴨神社」の魅力とは

御髪神社|櫛のお守り

日本で唯一の「髪の神社」。藤原采女亮政之公 (ふじわらうねめのすけまさゆき)を祀っている神社です。櫛の形をした小ぶりのお守りが可愛らしく、美容師さん・理容師さんがよく買われるのだそう。

神社の周りの玉垣には、そうそうたる髪系の企業の文字が…

晴明神社|向上守

平安時代中期の天文学者である安倍晴明公をお祀りした神社。「魔除け」「厄除け」の神社です。こちらの「向上守」は営業力、学力を右肩上がりさせるお守り。男性へのプレゼントにも良いかも。

表紙に金の糸で刺繍された西陣織の御朱印帳も人気。最初のページにはきちんと晴明神社の御朱印が印字されています。

晴明神社を詳しく知りたい方はコチラ。
関連記事: 「良いことないかなぁ…」が口癖のあなたに。京都のパワースポット「晴明神社」をご紹介




岡崎神社|安産守

安産祈願で有名な岡崎神社の安産守り。帯を表しているのか、輪になった可愛らしいお守りです。あまり無い形なので、友人へのお土産にもおすすめ。柔らかい、優しい色合いがまた妊婦さんの気持ちをほぐしてくれそう。

出典:userdisk.webry.biglobe.ne.jp

子授け、安産、縁結びのご利益がある神社の境内にはうさぎのモチーフがたくさん。どこを見ても可愛らしい置物だらけです。

護王神社|腰の御守

出典:pds.exblog.jp

平安京の建都に貢献された和気清麻呂公(わけのきよまろこう)を祀っています。清麻呂公が鹿児島県に流されるとき、弱って立つ事も出来なかったのにイノシシの守護によって歩けるようになった事から、足腰の神社として有名になったそうです。

出典:haradasakan.cocolog-nifty.com

もちろん、足の御守も。うさぎの岡崎神社に対して、こちらの神社にはたくさんのイノシシモチーフの像を見る事が出来ます。

護王神社を詳しく知りたい方はコチラ。
関連記事: 足腰がお疲れの方は必見!京都のパワースポット「護王神社」がおすすめ♪

天龍寺|目(芽)が出るダルマ

出典:omamorida.com

目、目が飛び出しています。世界遺産の天龍寺。禅宗の開宗「達磨大師」を描いた達磨図が有名ですが、その達磨さんをかわいらしくしたのがこちらのお守り。目が飛び出す事で、「芽が出る」ようにという想いが込められています。

出典:pic.pimg.tw

他のお守りもスタイリッシュなデザインでオシャレなものが揃っています。

市比賣神社|姫みくじ

出典:tout-le-monde.up.n.seesaa.net

おみくじ付きの姫だるま。この子に願いごとを書いて神社に祀るか、家に持って帰っても良いそうです。市比賣神社で祀られているのは全て女性の神様、ということで女性の全ての願いにご利益があるそう。

出典:img.guide.travel.co.jp

なかなか見られない「おとう鈴」というトイレのお守り。東にお手洗いを作ると家が栄える、という事と、お手洗いをきれいにしていると安産で元気な子が授かるという事から。ちなみにこちらのお守りは白木の台に乗せて綴じ目を手前にして祀ります。そして一年が過ぎたらお手洗いの中で必ず割る、という所までが決まりのようです。

お守りってどうやって持ったら良い?たくさん持つのはNG?

可愛いお守りを買ったは良いものの、その後身につけておいた方が良いのか、はたまた家で大切に飾った方が良いのか悩む方もいるかもしれません。

基本的にお守りは、神様のご利益を授かるためにかばんやお財布につけて常に身につける、がベストです。
お家で保管する時も、引き出しなどにしまわず目につくところに置いて、できれば高い場所に置いておくのが良いそうです。

複数のお守りを持つことで、神様同士が喧嘩してしまう、ということを聞いたことがあるかもしれませんが、その心配はありません。
徳が高い神様ですし、神社によっては複数の神様を境内に祀っているところもあります。

ひとつだけ気をつけた方が良いとすれば、神様にも相性があるので生前に仲があまりよくなかった神様の組み合わせはしない方が良い、くらいです。


いかがでしょう。
京都に訪れた際は、しっかりと神社のマナーを守りつつ可愛いお守りでご利益をいただいてみては。
帰ってきてからのお土産話にも花が咲くかもしれません。

image

image