ひとりのお出かけ

あつあつとヒヤヒヤの銭湯風呂こそが、最高のストレス発散。

あつあつとヒヤヒヤの銭湯で最高の癒し体験を。ストレス解消、なんだか整う!いつもとちょっと違うひとり時間になること間違いないと思いますよ。

お風呂がストレス解消なんて知ってる、でも。
bath

お風呂、入っていますか?

シャワーで済ませている人〜!

私です。

お風呂にゆったり浸かって、全身リラックスするのがよいこと。
なんて知ってるんです。
疲れが湯に溶け出す、ってことも知っているんです。

でも、なかなか毎日お風呂を洗ってお湯をためて、じっくり入る。
なんて、それだけで逆にストレスなのでは、とまで思ってしまう。

そんな私でも、お風呂に目覚める日が来ました。
でもそれは、家のお風呂じゃなくて「外のお風呂」です。

手間なし・お安い・非日常の銭湯

外のお風呂とは銭湯のこと。
あの大衆浴場です。

30歳手前になって、まさか自分が銭湯が最高と言う日が来るとは…。
でも、本当に銭湯は最高、合法トリップができちゃいます。
疲れた時にこそ、ふらっと近くの銭湯に行く。

これ、はちゃめちゃに癒やされます。

手間なし瞬間即お風呂

銭湯のよい所は、お金を払って全裸になるだけで即あつあつのお風呂がある所。
これだけでも最高に嬉しいです。

脱衣所や体を洗う場所のひんやりした感じもなく、
ほわほわの湯気に包まれて即風呂タイムが始まります。

もちろん、体を洗ったり髪を結んだりのマナーは守ってくださいね。

これが交互浴!あつあつとヒヤヒヤを繰り返して
water

お風呂にすぐ入れる、という所も魅力ですが
今回のいちおしポイントはこれ。

あつあつのお風呂と、
ヒヤヒヤのお風呂を繰り返して
整ってください。

普段、あったかいお風呂に入って体が温まったら
半身浴や、涼しい場所に移動しますよね。

それを、ぐっと方向を変えて。

水風呂に向かうのです…。
そう、水風呂に向かうのです。

女性用のお風呂で、あまり賑わうことが無い水風呂。
(男性用は割と盛り上がっているそう)

そこに、ゆっくり入っていって最大60秒、つかりましょう。

寒いです。
初めはひたすらに「うぅ…」と声が出るほど寒い。

60秒経ったら、またあったかい方のお風呂に戻ります。
そしてまた芯まで温める。
これの繰り返しです。

頭がシャキッと覚醒する

このあつあつ・ヒヤヒヤが2巡目になると、世界が変わります。
体が各温度に慣れて、頭がシャッキーーーーン。

人生で初めてコーラを飲んだ時、
こんな気持ちになった気がする…。

というような感覚に襲われて
日々のモヤモヤ、悩みが嘘みたいになくなります。

嘘みたいでしょう。
本当なんです、これが。

血中の老廃物も流れる?

お医者さんによって賛否両論あるようですが、
血管が広がり、縮むことを繰り返すので普段流れない血中の老廃物もドバッと流れる。という人もいるのだとか。
(個人的には、信じた者勝ちでドバッと流れる想像をしています)

もちろん、血管の収縮によって負担もかかるので
突然立ち上がったり、水分をとらなかったり、なんて事はしないようにしてくださいね。

お風呂から出て、素敵に水分補給
woman_water

3巡ほど、お風呂の行き来を終えてシャワーで流し、
脱衣所に戻ります。

しっかり体をふいて、髪もかわかして。

乾いた体に水分をすみずみまで行き渡らせる。
これまた多幸感あふれるイベントです。

自分の体の毛細血管を感じる…。
そう、私はこんな細胞を持っていた…。

と、お水やお茶、すこし贅沢のフルーツ牛乳を飲みましょう。
体はしっとりしていても、汗をかいているのでココはしっかり。

ここまで来たら、普段のモヤモヤやストレスはすっかりなくなっているはずです。

銭湯の湯へ日頃のあれこれを溶かしに
feeling

銭湯でシャキーーンと整ったら、あとは帰るだけ。
湯冷めには注意してくださいね。

今まで、ちょっと思い出しては「はぁ…」となっていた悩み事・ストレス。
帰り道にはすっかりお湯に溶けて、明日またがんばろう〜って思えるように。

お掃除もいらない、自分の家では作れないヒヤヒヤのお風呂もある。
銭湯、あなどるなかれなのです。

いつもと違う、ひとり時間を。