ひとりのおうち時間

おうちで簡単♥アロマキャンドルの作り方

お店で売っているようなかわいいキャンドルが自分で作れちゃうんです♡おうちでのリラックスタイムにも、お友達にプレゼントとして贈っても喜ばれそうですね♡新しい趣味に「アロマキャンドルづくり」どうですか?♡作り方をご紹介します

アロマキャンドルって、市販のものは意外に値が張るし、香りもなかなか自分好みなモノが見つからない…、そんな時ありませんか?今回はアロマキャンドルを自宅で作れる方法をご紹介します。

意外に簡単!アロマキャンドルの作り方

身の回りにあるもの、買い足しは100円ショップで事足りてしまいます。早速、必要なものを揃えましょう!

準備するもの

・鍋(大)
・鍋(小)(100円ショップ)
・ろうそく3号サイズ4本(100円ショップ)
・ 紙コップ 1個
・アロマオイル(100円ショップ)
・カッターナイフ
・割りばし 4本
・輪ゴム 2つ
・ガスコンロ(キッチンのコンロで構いません)
・新聞紙
・キッチンペーパー
・はさみ
・チャッカマン
・なべ敷き
参照元:http://tedukuricandle.web.fc2.com/handmadecandle/aroma.html

作り方

1.机が汚れる可能性があるので、まず始めに新聞紙を敷きその上で作業が出来るようにしておきます。

2.鍋(大)に水を入れ、火にかけます。お湯はろうそくを湯せんで溶かすために使います。火はお湯が沸騰したらとろ火にします。

3.ろうそく4本をなべ(小)に入れます。このとき、ろうそくを割って入れると溶かす時間を短縮できます。

4.ろうそくの入ったなべ(小)をお湯の入ったなべ(大)に入れ、湯せんでろうそくを溶かします。

5.ろうそくに残った全ての芯をキッチンペーパーの上に取り出します。この芯のうち一本は、これから作るキャンドルの芯に再利用します。

6.芯を一本取ってキッチンペーパーで覆いながら、余分なろうをそぎ取り、芯をまっすぐにします。(キッチンペーパーで覆わないとやけどしてしまうため)

7.割りばし2本を輪ゴムでとめて芯をはさんで、紙コップの中心にたらします。

8.アロマオイルを溶かしたろうそくの中に入れます。香りを確認しながら入れる量を調整してください。(あまり入れすぎると、点火した時の炎が小さくなることがあります。)

9.溶かしたろうそくを紙コップにそそぎます。

10.ろうそくが入っていたなべは熱いうちにキッチンペーパーできれいにしておきます。(こべりついてとれなくなるため)

11.固まるのを待ち、紙コップから取り出します。芯をはさみで芯を約1センチ残して切り取ったら完成!

火をつけるときは、ろうが垂れてもいいように、キャンドルの下に燃えないお皿などを敷いておきましょう。(家庭用のお皿でOKです)

参照元:http://tedukuricandle.web.fc2.com/handmadecandle/aroma.html

おうちでゆったり、キャンドルライフを。

いかがでしたでしょうか。特別な設備などいらず、家庭のコンロだけでできてしまいます。
アロマの量によってアロマキャンドルの香りが薄い場合があります。火をつければ香りが強くなるというわけではないので、アロマの量を調節しながら作ってみてください。

くれぐれもやけどには注意してくださいね!