ひとりのお出かけ

『ちびまるこちゃん展』を見に行く/東京・荻窪

『ちびまるこちゃん』放送25周年記念の展覧会です。東京の荻窪でやっているので総武線に乗ってフラリ、行ってみてはいかがでしょう。行く前にまるちゃんの家族構成について復習も兼ねてぜひ♪

毎週日曜日は『ちびまるこちゃん』

こどものころ、『ちびまるこちゃん』を見ることが習慣ではなかったですか?
私ももちろん毎週日曜日の18時には、必ずテレビの前にスタンバイし、ともぞうとまるちゃんの掛け合いを見ることを心待ちにしていました。

そんな『ちびまるこちゃん』も、放送25年。ということで杉並アニメーションミュージアムで「ちびまる子ちゃん展 〜ありがとう 放送25周年〜」開催中です☆25周年も変わらず愛され続けた『ちびまるこちゃん』の個性派キャラクターと身近なエピソードで笑いを誘うさくらももこワールドに浸かってみてはいかがでしょうか。

『ちびまるこちゃん』の復習

出典:chibimaru.tv/about/

静岡県清水市(現 静岡県静岡市清水区)を舞台に小学校3年生のまる子と家族や友だちとのほのぼのとした日常を、楽しく、面白く、時に切なく描いた心温まる作品です。

左から順にまる子の家族紹介。

◎お父さん(ひろし)
のんきな性格。ちょっとおおざっぱなところがあり、まる子の話を適当に聞き流したり、まったく相手にしないことも多い。お酒、たばこ、野球好き。

◎お姉ちゃん(さきこ)
まじめで冷静な性格なので、まる子がきちんとしていなかったり、少しずるいところがあったりすると、あきれたり、怒ったりすることも多いが、ふだんはまる子と仲が良く、困っている事があると真剣に相談にのってくれる事もある、たよりがいのあるお姉ちゃん。

◎お母さん(すみれ)
まる子がなかなか言うことをきかないので、怒る事も多く、いつも世話をやかされている。しっかりもので、料理が得意。まる子にたいして怒ったときは、まる子が素直にあやまればすぐに優しく許してくれるあたたかい心の持ち主、趣味はししゅう。

◎さくらももこ(主人公) 
ふだんはちょっとなまけものなところもあるけれど、何か面白いことがあると好奇心おうせいになる、そんな女の子。優しく、世話好きで困っている人がいると声をかけたり、一緒に考えてあげることがある。

◎おばあちゃん(こたけ)
おっとりした性格。ふだんはあいづちをうつのんびりとしたふんいきなのに、ときどきポツリというひとことが的を射たするどい意見のときもある。昔ながらの知恵をたくさん知っていて、まる子たちに教えてくれることもある。

◎おじいちゃん(ともぞう)
まる子の事が大好きでつい甘やかしてしまうやさしい性格。ちょっとぼんやりしているのでときどき、まる子がおこづかいをもらおうとし、そのうまい口ぐるまにのせられてしまうことも。そんな時は少し元気がなくなるが、最後にはやっぱりまる子のためにつくしてしまう。それくらいまる子と友蔵には深いきずながある。よく「ともぞう 心の俳句」を詠む。

25年の歴史を振り返る

1990年からの歴史をパネルや資料とともに振り返ることができます。

出典:matome.naver.jp/odai/2139861151703627001

まるこの誕生日に7万5千円のローラースルーゴーゴーを買ったあとに、高級寿司に連れて行き支払いができなくなってしまったともぞう。

出典:matome.naver.jp/odai/2139861151703627001

永沢君のお家が火事になる。

出典:matome.naver.jp/odai/2139861151703627001

いじめられっこのたかしくんをかばったまるこは、ロッカーの角にぶつけ流血してしまう。

いろんなことがありましたね。
時にはシリアスなシーンも・・・。今見ると捉え方が違うかも。

何が展示されているの?

◎紹介パネル
「ちびまるこちゃん」の家族や友達、ストーリーなどを紹介します。
◎アニメ資料展示
絵コンテ、セル画、台本など、25年間の放送の歴史を紹介します。
◎グッズ展示
これまでに発売されたグッズなどを展示します。
◎映像展示
テレビモニターで、ちびまるこちゃんの『パイロット映像』、『テレビアニメ「ちびまるこちゃん」ができるまで』、『歴代のオープニングテーマ・エンディング集』などが見られます。
◎新作劇場作品紹介コーナー
2015年12月に公開される新作劇場作品を紹介します。
◎記念撮影コーナー

展示会情報

開催期間:2015年9月30日(水)〜2016年1月24日(日)
開催場所:杉並アニメーションミュージアム

住所:〒167-0043 杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
開館時間:10時〜18時 ※入館は17時30分まで。最終日の1月24日は16時閉館

休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は開館し、翌平日休館)、年末年始(12月28日〜1月4日)
入館料:無料 ※シアターを含めて無料


『ちびまるこちゃん』は笑いあり、たまに感動ありでとてもほっこりさせてくれますよね。
『ちびまるこちゃん』とともに自分の小学3年生の記憶を振り返ってみると、忘れていた家族や友達のあたたかい思い出がよみがえるかも♪

※展示会情報は、変更されている場合もあります。事前にご確認ください。