ひとりのお出かけ

10月21日より開催♪片岡メリヤスの「縁起モノ展」

一風変わった片岡メリヤスさんの「縁起モノ展」が10月21日より西荻窪trimで開催されます。

片岡メリヤスさんという作家

”一緒に遊べるぬいぐるみを創る”という想いのもと、ぬいぐるみや雑貨を手作りしている片岡メリヤスさん。
普通のお店では見かけないような独特の世界観、ぬいぐるみの表情はどこに行っても類を見ない。
唯一無二の世界が繰り広げられています。

全て手作りで行っているため、大量生産が出来ずお店に置くと風のように売れていってしまう…。
ひとつひとつのぬいぐるみ達全てに名前がつけられているのも彼女の作品のポイントです。

縁起モノってどういうモノ?

縁起モノと言うと、だるまや招き猫、こけし等…?と思うかもしれません。
その通りです。
片岡メリヤスさんのゆる~い世界観の中で、縁起モノ達が展開されます。
神々しいはずなのに、どこか小憎たらしいような、いや、一周回って神々しさを感じる。そんなぬいぐるみや雑貨たちに出会いに行ってみてはいかがでしょうか。

木目込み人形

木目込み人形とは、木製の人形の一種です。
本来なら、1本の木に対して衣服の皺や模様の形に彫りを入れ、布の端を押し込んで衣装を着ているように仕立てた人形のこと。

雛人形などでもよく見られるモノなのですが、これはどう見てもよく見る雛人形達は勝手が違いそうです。

招き猫

切なげな表情を浮かべるのは「招き猫」。
どこかさみしげなのか、不満気なのか。こちらに語りかけて来るような招き猫ちゃんがたまりません。
こちらは予約制になります。予約方法は10月12日の片岡メリヤスさんのTwitterを要チェック!

だるま

だるま?と少し疑問になりますが、正真正銘、片岡メリヤスさんの目で見ただるまです。
右のエプロン招き猫は今回の展示用に特別に用意されるそう。

お餅くん

正直、パッと見ただけでは何の縁起モノかわかりません。
でも、お餅です。お餅と言ったらお餅なんです。
お餅も縁起モノであったな、と思い出させてくれる優しい一品…。

現在も粛々と制作中みたい

日々公開される制作過程の様子…Twitterを見ているだけでも楽しいのですが、膨らむ期待。
ちらっと展示を見に行きたくなりますよね。

場所と会期は?

「片岡メリヤスの縁起モノ展」
日時:2015.10/21ー11/1(日)
時間:12:00ー19:00(18:00ラストオーダー)
お休み:10/26(月)
場所:西荻窪trim
住所:東京都杉並区西荻南1-19-20ライオンズマンション1階


いかがでしょう。
縁起モノ展で、良い運気とともにキュートな縁起モノちゃん達を連れて帰ってみてはいかがでしょうか。

ほか、ぬいぐるみの最新事情の記事ならこちら