ひとり分レシピ

「入れるだけ」で完成。炊き込みご飯の簡単レシピ

春夏秋冬、いつでも炊き込みご飯が食べたい!でも、手間がかかるから自分では作れない…そんな人におすすめ。イナバのタイカレー、さんまの蒲焼きの缶詰を使った超簡単レシピをご紹介します。

炊き込みご飯は手間がかかる

白いご飯ではそんなに量を食べないけれど、
炊き込みご飯なら何倍でもいけちゃう!という人は多いのではないでしょうか。

でも、いざ自分で作ろうとすると中の具材を仕込んだり
そもそも野菜やお肉を揃える・切るのが面倒くさい…なんて方も居ますよね。

そこで今回は、自分の調理時間はたったの3分の簡単炊き込みご飯レシピをご紹介します。

イナバのタイカレー缶詰でカレー風味炊き込みご飯

材料

・イナバのタイカレー1缶(レッド・グリーン・ツナカレーいずれでも可)
・米1合

※米1合に対して1缶を目安にしてください

作り方

① 米1合をとぎ、炊飯器の中に入れる
② イナバのタイカレーを1缶米の上に載せる
③ 米1合分のラインに合わせ、水を入れる

完成です。

炊きあがったら全体に味がなじむように少しかき混ぜてあげると◎。
炊飯器がまんべんなく米とカレーを混ぜてくれているので、初めに無理に混ぜなくても味にムラはありません。

ご想像の通り、タイカレー風味の炊き込みご飯なので
鶏の唐揚げや少しパンチのあるおかずと合うような味になっています。

さんまの缶詰で和風炊き込みご飯

材料

・米2合
・めんつゆ 大さじ2
・さんまの蒲焼き缶詰 1個(内容量100g)
——————————–
お好みで
・えのき
・人参
・しいたけ
・ごぼうなど 千切りにして適量を入れる

作り方

① 米2合をとぎ、炊飯器の中に入れる
② 材料を全て炊飯器の中に入れる(めんつゆもこのタイミングでかける)
③ 米2合分のラインに合わせ、水を入れる

完成です。

こちらも炊きあがったら全体をざっくりとかき混ぜてあげてくださいね。
お好みで青ネギを小口切りにしてかけてあげてもおいしいです。
えのきやしいたけ、人参などがあると嬉しいですが、ご飯と缶詰だけでも十分においしい!

こんなにキレイに盛り付ける方も。キャンプで作るという方もいらっしゃるほどなので、本当に簡単です。

焼き鳥の缶でなんちゃって鶏五目風の炊き込みご飯

材料

・米1合
・焼き鳥(たれ味)の缶詰1缶
・めんつゆ 大さじ1
——————————–
お好みで
・ごぼう
・にんじん
・きのこ
・油揚げ

作り方

① 米1合をとぎ、炊飯器の中に入れる
② 材料を全て炊飯器の中に入れる(めんつゆもこのタイミングでかける)
③ 米1合分のラインに合わせ、水を入れる

完成です。

ほか2つの炊き込みご飯と同じように炊きあがりで混ぜてあげてください。
もちろん炊きたてがおいしいですが、冷凍してあげても風味は落ちづらいですよ。
たれ味の焼き鳥缶ならどこのメーカーでも問題ないので、色々な缶詰で試してみてください。

たれの味が全体に馴染んで、意外に焼き鳥のお肉はさっぱりとしているのがポイント。

コツを掴んで自分のオリジナル炊き込みご飯ライフを…

どうですか?炊き込みご飯、とっても簡単に出来ちゃうんです。
一回やってみると、その簡単さとおいしさから
何か新しい缶詰で試してみたい!という気持ちがふつふつと出てくるはず…

ぜひ、新しい缶詰を開拓してあなただけのオリジナル缶詰炊き込みご飯ライフをおくってください。