ひとり分レシピ

茹で時間わずか5分! 世界最小のパスタ、クスクスをつかった簡単・お手軽オシャレな時短ランチ10選

時間がないと手抜きになりがちな料理。でも「クスクス」を使えば、時短で簡単におしゃれな食卓に! 熱湯を加える時間5分で出来上がるクスクスは働き女子に今一番おすすめな食材です。

最近よく耳にするようになった「クスクス」。パスタやマカロニのように、用途がカチッと決まっていないため幅広く使えますし、ゆでる必要がなく、たった5分ムラすだけで調理完了なところも便利。今回は、そんなクスクスを使ったレシピのアイデアを10個ご紹介していきます。

手軽でランチにぴったりなクスクスってどんなもの?

クスクスは世界最小のパスタです。上の写真の一番手前に見えるもので、一粒は米粒よりも小さく、その大きさなんと直径1㎜から。熱湯をかけるだけで手軽に調理できるので、時間のない現代人にも好んで使われるようになりました。また調理時間も短く、たった5分でできあがるのだとか。インスタント麺感覚で使えてとっても便利ですね。主に食べられている中東地域では主食として愛されています。
日本でもクスクスを提供している飲食店がありますが、扱いやすく便利な食材なので自宅でのレパートリーに加えてみませんか?輸入食材店で手に入りますし、ネットでもすぐに見つかるので探してみてはいかがでしょうか。500g500円程度と値段もお手頃です。

作ってみて!クスクスを使った時短レシピアイデア

1:手早くボリュームたっぷり クスクスクイックピラフ

ベーコン、たまねぎ、ピーマンなど、おなじみの食材を使ったクスクスピラフ。しっかり満足感を得たいときにおすすめ。お米と調理時間を比較しても、その差は歴然。手間はスリムに、おなかはしっかり満たされるこのレシピ。「おなかが空いてもう我慢できない!」というときの、強い味方です

2:食欲そそる クスクスと鶏肉とトマトの煮込み

鶏肉、スパイス、ホールトマトを煮込んだソースがクスクスにぴったり。お米の代わりにクスクスを添えればトマト煮込みのできあがりです。味はもちろんのこと、クスクスの黄色の彩りが食欲をそそります。トマト煮込みの代わりにカレーを添えても◎

3:カリカリチーズがアクセント タラとトマトクリームクスクスグラタン

タラやたまねぎ、カットトマトに牛乳を加えた具だくさんソースに粉チーズをふって焼いたお手軽グラタン。見栄えはするのに作り方はいたってシンプル。材料を炒めて器に盛り付けオーブンで焼くだけ。クスクスのカリカリとした触感がたまりません。

4:超簡単 たらこクスクスリゾット

クスクスとたらこを混ぜただけの簡単リゾット。5分でできちゃうスピードメニューです。作り方はたらこパスタと同じ。違うのは「麺を茹でる」のと「クスクスを蒸らす」の違いだけ。

5:色鮮やか 豆とクスクスのサラダ

野菜と豆、クスクスをミックスしただけのヘルシーサラダ。鮮やかな彩りがうれしい。栄養バランスが気になったときに加えたい一品です。

6:いつもの食材でできる サラダクスクス

いつものサラダの材料にクスクスを加えるだけで、おしゃれなサラダのできあがり。夏バテで食欲のないとき等にぴったり。

7:おしゃれだけど簡単 タコとクスクスのサラダ

タコ、トマト、ハーブを切って盛り付けただけのお手軽おしゃれサラダ。クスクスを投下することでボリュームが出るので、大勢でのホームパーティーなどで活躍しそう。

8:魚介のうまみが詰まってる クスクスの魚介スープかけ

スパイスと魚介を煮てクスクスを添えたスープ仕立てのお料理。魚介のうまみがぎゅっとつまったスープにクスクスを添えて。

9:本格フレンチに 若鳥のヴィネガー煮込みクスクス添え・エストラゴン風味

ガーリックやブイヨンなどのスパイスで味をつけた若鳥に、クスクスを添えれば本格フレンチのできあがり。見た目も美しく、記念日の料理にもぴったりですね。ひと手間加えておしゃれにおもてなししてみましょう

10:残り物でできちゃう なすとパプリカのトマトスープ クスクス入り

ナス、トマト、パプリカを刻み、ニンニクを加えて炒め、クスクスを入れて煮込んだスープ。自宅にある残り物をリサイクルできるのがうれしいところ。クスクスが入っていることで腹持ちが良いので、休日のモーニングやブランチにいかがですか?

手軽に使えるクスクスはさまざまな料理にぴったりです

クスクスは、日本ではまだまだあまりなじみのない食材。でもいざ使ってみると、意外とどんな料理にも合いますし、アレンジ次第でバリエーションの幅がかなり広がります。手軽にできるものばかりなので、ランチやもう一品欲しいときにぴったり。また、見栄えがするものは、おもてなしにも◎
今週末はさっそく、クスクス料理に挑戦してみませんか?

一人で来て欲しい「はじめて」体験専門店”ソロモーノ”

https://solomono.jp/


記事転載元:solomono