ひとりのお出かけ

ショートフィルムの世界へようこそ

1日を使ってゆっくり映画を観るのも悪くない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ショートフィルム』
一度くらいは聞いたことがあるかもしれませんね。
でも、意外に観る機会が少ないと感じませんか?

時間の尺や世界観のディープさは
確かに、万人受けするものではありません。
だからなのか、TVやDVD、映画館でほとんど見ることがありません。

でも、たまにはクリエイティブな気分になりたい時
ショートフィルムという形式のコンテンツ、とてもおすすめです。

今回は、いつでもショートフィルムを観ることができる場所をご紹介します。

ブリリア ショートショートシアターへ

ブリリア ショートショートシアターとは

日本国内初の映画祭と連動した
常設短編映画館として
2008年に商業施設「Filmee(フィルミー)」の
2Fに開設されました。
なんと、この映画館の代表を務めるのは
あのハムの人、別所哲也氏。
個人的には、ちょっと意外な気もします。
ハムの人が。

…それはさておき、
ブリリア ショートショートシアターでは
世界中の短編映画を随時上映しています。
2011年に、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭と
連動して短編映画を上映したり、
ホラー短編映画を上映しながら
稲川淳二のライブイベントをやったりと、
さまざまな企画が活発に行われているようです。

改めて、ショートフィルムとは

それは知ってるよ、
という方もいるかもしれませんが、
もう一度おさらい。

ショートフィルムとは、
長いもので30分、
短いものだと1分で構成され、
アメリカやヨーロッパでは、
通常の映画とは別のジャンルとして確立されています。
フランシス・コッポラやスタンリーキューブリック、リュック・ベッソンなどなど
ハリウッドでも一流の映画監督の多くが
ショートフィルムからスタートしています。

つまりは、若手のクリエイターや
新たな才能を発掘する登竜門としても
認知されているジャンルでもあるということですね。
最近では、そのメッセージ性の強さから
次世代のビジュアルコンテンツとして
かなり注目されているようです。

上映プログラム

ブリリア ショートショートシアターでは、
1つのプログラム60分の中で、
世界中のショートフィルムが多数上映されます。

実際に上映されているプログラムを見てみると

例えば…

出典:www.brillia-sst.jp/theater_program/2015/

<メガ盛りショートフィルムプログラム>
60分間でなんと全10作品。
アニメーションやドキュメンタリー、
コメディなど文字通り盛りだくさんです。
一番長いものでも9分という驚異の短さ。

出典:www.brillia-sst.jp/topic/

<特別興行『アマールカ』> 
チェコ発の「おやすみアニメ」というアニメーション。
その中に登場するアマールカはキュートで優しくて少しおすましな女の子。彼女と森の仲間との胸キュンなお話しです。

出典:www.brillia-sst.jp/theater_program/5_3/

<世界の映画祭「観客賞」>
ヨーロッパのフィルムを中心に全5作品。
どの作品も各国の映画祭において
「観客賞」を受賞した作品。
プロに選ばれた作品よりも見やすい
かもしれませんね。おすすめです。

出典:www.brillia-sst.jp/theater_program/75/

<7周年ベストショートフィルムプログラム>
感動的なドラマ作品を中心にした全5作品。
見終わった後は、
少しほっこりできるかもしれませんね。

ショートフィルムといえど、
その短い時間の中で
泣けたり笑えたり嫌な気分になれたりします。
それは、すでに私たちが自分の人生で
泣いたり笑ったり嫌な気分に
なったことがあるから
そうやって経験から膨らむ想像力を
ショートフィルムは上手に刺激してくれるのです。

心を揺さぶるのに
決して時間は関係ないのでしょう。
説得力は、すでに私たちの中にあるのでは
と気づかされる体験です。


さぁ、ショートフィルムを楽しみましょう

もし、そんなに映画を観ないという人でも
1作品が10分くらいすれば終わり、
新しい映画が上映されるので
気持ちの切り替えができるのも嬉しい。

60分という時間なので、
1日中たくさんのショートフィルムを
楽しむのも良し、
1つのプログラムを見終えた後に
横浜の街をブラブラするのも良し。

ブリリア ショートショートシアターには
カフェも併設されているので、
プログラムとプログラムの間に一休みも簡単。

いずれにせよ、なかなか見ることのできない
世界のショートフィルムを見る機会は
リフレッシュのお手伝いをしてくれますよ。

映画は人生の糧みたいなものですから。
どれだけ見ても損はしません。

出典:www.minatomirai21.com/topics/detail.html?shopno=1756

———————————————-
住所  :横浜市西区みなとみらい5-3-1
     フィルミー2F
営業時間:10:00-22:00
定休日 :火曜日
———————————————-
http://www.brillia-sst.jp/


※店舗情報は変更されてる可能性もあります。事前にご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加