ヒマつぶしコラム

元気が余って眠れないときのおすすめ対処法5選

日曜日はお家でだらだらと幸せ時間。でも夜になっても元気が有り余って寝付けない。そんなときのおすすめ対処法5選をご紹介いたします!

日曜日をだらだらと過ごしたばっかりに眠れないことってありませんか?

幸せな週末。土曜日はたっぷり夜更かしをして、日曜日の昼間に起きる。そのままゴロゴロして一日が終わってしまった。すると夜布団に入っても元気が有り余ってなかなか寝付けない。そんなことはありませんか?

明日は仕事だから疲れるようなことはしたくない…。何をしよう。
そんなときにおすすめの対処法を難易度順に5つご紹介いたします!

難易度1 ドラマを見る

おすすめなのが、連続ドラマ。映画だと2時間で終わってしまうので、見終わった後に不安が募ってしまうもの。しかし、日本の連続ドラマなら8時間ほどあるので全部見終わるうちに寝てしまうでしょう。眠れない夜が多い方は海外ドラマの方が長いのでいいかもしれません。
ネットは過去のドラマの宝庫なので探してみてくださいね!

◇何のドラマを見ようか迷ったときは◇
・好きな俳優から探す
・好きな脚本家から探す
・名作から探す
・ジャンルから探す

難易度2 日記を付けてみる

日記ってついつい書こうと意気込んでも三日坊主になりがち。でも最近では手軽な日記アプリがあるので、三日坊主になっても罪悪感を感じずに続けられるはず。眠れない夜に書き溜めをしてみるといいかも。
書くことがない時は、一日の嬉しかったことを書き綴るとよいでしょう。「道端のお花が綺麗だった。」などどんな些細なことでもいいので思い出してみましょう。毎日嬉しかったことを書き出していくと、脳がポジティブ回路になり幸福度が上がるそうです。

◇何を書いたらいいか分からなくなったら◇
・嬉しかったことを書く
・学んだことを書く
・将来の夢を書く
・ほしいものを書く
とくに書くことが見当たらないときは、ポジティブなことを言語化すると明るい気持ちのまま眠りにつくことができます。

難易度3 好きな洋楽を聞きながら和訳する

洋楽って、メロディは頭に残りますが、肝心の歌詞がなんと言っているか分からないこと多くないですか?まずなんて発音しているか聞き取れない。せっかく聞き取れても意味が分からない。眠れない夜は歌詞をきちんと理解する時間に充てればいいのです。心地よいメロディを聞きながら、和訳をしてみると英語の勉強にもなり一石二鳥!有名な洋楽ならば、今はネットで探すとだいたい和訳まで出てきますよ。

◇手順◇
1好きな洋楽を探す
2ネットで歌詞を探す
3自力で和訳してみる
4和訳サイトで答え合わせ
もし聞く音楽はもっぱら邦楽という方は好きな曲の歌詞を片っ端から深読みしてみると今までとは違った視点が見られるかも。

難易度4 星を眺める

日曜日。気付いたら一回も外の空気を吸っていない…!ということがよく起こります。外の空気を一回でも吸うついでにベランダからでもいいので星を眺めてみましょう。季節感をより感じることができますよ。冬はしっかり防寒をしてから、星をチェックしてみてくださいね。

◇星を見るとき必ずチェックしてほしいところ◇
・流れ星があったらお願いをする
・春 北斗七星
・夏 さそり座
・秋 カシオペア座
・冬 オリオン座

星座の形が分からない、他にも星座を知りたい!という方はこちらへ。http://www.zero-co.com/seiza/guide/index.html

難易度5 ストレッチ、マッサージをする

夜にベッドから出て運動するというのは難易度が高いですよね。でも思い切ってなまった体を少しだけでも動かしてしまった方が、一番睡眠の質が上がり翌日もスッキリできます。しかし夜なので激しい運動は×。ストレッチが終わったら続けてクリームを付けてマッサージといつもより時間をかけて念入りに行ってみましょう。

◇ストレッチ、マッサージを始める前に◇
・テーマを決める
(ex 足のむくみをとる、股関節を柔らかくする、肩こり改善、腰痛改善、新陳代謝を上げる など)
・水分補給を忘れずに

いかがでしたか?
まず、夜眠れないからと焦るのは禁物です。時間とにらめっこするのはやめて時間を有効活用しようと頭を切り替えるのが最も重要です!
だらだらと過ごしてしまった休日は体力を温存しているので、睡眠時間が少なくても大丈夫です。
楽しいと思えることを探してみてくださいね♪

▼もっと日曜日を賢く過ごしたいなら…
image