ひとりのおうち時間

ドラマティックに夜更かし。アラサー女子におすすめの海外ドラマ

最近では、本当にさまざまなジャンルの海外ドラマが日本でも放送されるようになりました。その中で、アラサ―女子のみなさまに今おすすめの海外ドラマを紹介したいと思います。大人になって初めて理解できることってありますよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

深夜のお供に海外ドラマを。
最新作もいいけれど、ラストまでイッキ見できる過去の名作もありですよ。

今回は、今こそアラサ―女子に見てほしい海外ドラマをご紹介します。

過去の名作「SEX and the CITY(1998年‐2004年)」を今

放送当時、日本でもかなりの人気を博していた海外ドラマ。ニューヨークを舞台に、30代後半に差し掛かっている4人の女性の仕事や恋愛に関する人生観を描いた作品。その人気作をアラサーになった今見返してみると、驚くほどに共感できるポイントがありました。

【今見たい理由①】世間との折り合いに共感

キャリーはコラムニスト、ミランダは弁護士、シャーロットはアートディーラー、サマンサはPR会社の社長。と、4人ともバリバリのキャリアウーマン。自立した女性がどんな人生を送ろうが良いはずなのに、世間は彼女たちに厳しい。「どうして結婚しないの?」「子供は欲しくないの?」、逆に「子育てに集中しないの?」「子供がいるのに働くの?」先進的な大都会に生きている彼女たちですら、自由な主張を邪険にされてしまう。
同じような悩みに直面するアラサー女子にとって共感必至。自分の人生、他人にとやかく言われてたまるか!と叫びたくなります。

【今見たい理由②】おしゃれに手を抜かないという教訓

特に、キャリーのファッションは毎回おしゃれ。今見ても色あせないほどハイセンスです。あまりにもセンスが過ぎて理解できないコーディネイトの時もたまにありますが、やはりそうそうたるブランドのアイテムは必見。女なら心躍るスタイルが満載です。いくつになってもおしゃれすることを忘れず、女として輝いていたいものです。最近、手を抜いていた自分に反省です。

【今見たい理由③】全てを手に入れるという心意気

恋愛でいくら失敗しても立ち上がる4人のタフさは、守りに入りがちな今こそ見習いたい。特にサマンサはすごい。結婚には全く興味がなく、いかに良い男と良いSEXをするかが大事。でも、その潔さや貪欲さがかなりカッコ良かったりするのです。仕事も友情も金も良い男も全てを手に入れる!そのバイタリティは、諦めがちな大人女子に勇気をくれます。
全ては無理なんて諦めるのは早いんじゃない?と言われているようです。

大都会ニューヨークで良い男を探し続ける4人。なかなか出会えない現実も、ひとりが不安になる夜も、友情に救われる瞬間も、大人になった今だからこそ共感できる。

酸いも甘いも知った今、人生に消極的になってしまった人にこそ見てほしい。
1話30分完結なので、夜更かしのお供にもってこいです。

あわせてコチラも。良い男と夜を共に…

妙にテンションが上がる週末の夜、SEX and the CITYで恋愛気分を高めたら、とりあえず、良い男を見てさらにモチベーションを上げましょう。おすすめの海外ドラマから4人の良い男もご紹介しておきますね。

【スマート代表】『ホワイトカラー』のニール・キャフリー

頭脳明晰の詐欺師が、ある事件をきっかけにFBIの捜査を手伝うことに。インテリ詐欺師が鮮やかに事件を解決する展開は目が離せません。主人公のニール演じるマット・ボマーのスマートな身のこなしにほれぼれします。

【強い男代表】『Empire/エンパイア』のルシウス・ライオン

スラム街からのし上がったヒップ・ホップ界の帝王ルシウス・ライオン。大手レコード会社「エンパイア」のCEOまで務めるルシウスを中心に、後継者争いや権力争い、家族の確執などスピード感のある展開が面白い!ルシウス演じるテレンス・ ハワードの男匂がたまりません。ついつい悪い男が気になっちゃう。

【モデル代表】『THE KILLING/キリング』のスティーブン・ホールダー

「誰が17才の少女を殺したのか?」デンマークの原作をリメイクしたハリウッドドラマ。かなりダークなサスペンスなので、じめっとしたストーリーが苦手な方はご注意ください。ただ、ホールダー刑事を演じるジョエル・キナマンは必見。H&Mのキャンペーンモデルも務めただけあって、同じ人間とは思えないスタイルの良さです!

【セクシー代表】『MENTALIST/メンタリスト』のパトリック・ジェーン

犯罪コンサルタントとしてCBIの捜査に協力するメンタリストのパトリック・ジェーン。 彼の自由奔放な行動に翻弄される捜査官たち。少年のような無邪気さを見せつつも、時に影の刺す色気もあるジェーン演じるサイモン・ベイカー。影のある男、まんまとハマります。


眠りたくない夜は、海外ドラマをイッキ見!

次から次に新作が登場する海外ドラマ。何を見るのか迷ったら、新作ばかりではなく過去の名作を再び見るというのも良いものです。当時は気づかなかった魅力を再発見できるかもしれません。
アラサー女子には今、「SEX and the CITY」をおすすめしたい。強く生きる女性像は、厳しい世の中を生きる女性に勇気をくれます。気持ちばかりが高まる深夜、海外ドラマをお供にしてみてはいかがでしょう?

▼もっと深夜を楽しみたいなら…
image

  • このエントリーをはてなブックマークに追加