ひとりのお出かけ

ユニークな神様がたくさん♪京都のパワースポット「八坂神社」のおすすめポイント!

これぞ京都という祇園の華やかな街中にある八坂神社。広い境内は周辺の賑わいを残しつつも、少し奥まで進むと神社本来の静けさを取り戻します。縁結びにご利益がある神様をはじめ、多くの神様が鎮座しています。今回は、そんな八坂神社の押さえておくべきおすすめポイントをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

八坂神社は、こんな方におすすめのパワースポット!

・ユニークな神様を知りたい
・縁結びのご利益もいただきたい
・京都五社巡りについて知りたい
・洛東エリア(京都東側)のパワースポットを探している
【近くのスポット:祇園・ねねの道・二年坂・三年坂】

賑やかな祇園に位置する八坂神社。京都のお土産を買ったり、美味しいご飯を食べたりしながら立ち寄れるのが嬉しい。今回は、そんな八坂神社に祀られているユニークな神様や周辺のおすすめのお店などをご紹介します。
関連記事:京都でパワースポット巡り!意外に知られていない穴場3選。
関連記事: 京都の穴場パワースポット3選。人混みを避けて、ご利益にあずかる♪
関連記事: 恋愛に効く京都のパワースポット12選♡良縁・縁結びの違いで選ぼう!

パワースポット 八坂神社ってどんな神社?

元は感神院または祇園社と呼ばれていましたが、慶応4年(1868年)に八坂神社と改称されて今に至ります。全国の八坂神社の総本社であり、その分社数は全国になんと約3000社。

御祭神は、素戔嗚尊(すさのをのみこと)・櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)・八柱御子神(やはしらのみこがみ)。厄除け・疫病退散にご利益があるパワースポットと言われています。

境内には、摂末社が数多く祀られており、中にはユニークなお社もあるので隅から隅まで歩いてみるのも面白いかもしれません。

パワースポット 八坂神社のおすすめポイント

数多くの摂末社があり、格式も高い八坂神社。そんな八坂神社のスポットの中から選りすぐりのおすすめポイントをご紹介します。

京都五社のひとつ、東を守る青龍

京都五社とは…

京都は、方角を司る「四神」が守護する土地として造営されたため四神相応といわれます。
方角すなわち、東西南北とその要所に鎮座するお社が
・北(玄武):上賀茂神社
・東(青龍):八坂神社
・南(朱雀):城南宮
・西(白虎):松尾大社
となり、さらに中央に平安神宮が鎮座しています。
京の都を守っているこの5つのお社を京都五社と呼びます。

 

この京都五社を巡礼する「京都五社巡り」の詳しい参拝方法はコチラ。
関連記事: ご利益が倍増するかも!?京都パワースポット巡礼「京都五社巡り」の方法とは?

京都五社のひとつである八坂神社。本殿床下にある「龍穴」という池から清水とともに気が湧き出ているそうです。京都造営の時から都の東側を守り続けている由緒正しいパワースポットです。

本殿向かって右側には、龍穴から湧き出ている「力水」という御神水が汲めるので、直接手で触れてみてください。(飲み水としては利用できないようです)
また、社務所では御神水で清めた「青龍石」も販売しています。家の東側にお祀りすると福を呼んでくれるそうです。

摂末社①:とりあえず、縁結びの「大國主社」へ

何はなくとも縁結びは気になります。八坂神社で縁結びのパワースポットといえば「大國主社」出雲大社の主祭神・大國主命を祀るお社です。お社の手前には太い綱がしっかり結ばれて祀られています。ご利益ありそう…。絵馬もハート型でかわいい♡



摂末社②:名前にインパクトがある「悪王子神社」

本殿向かって右側にある悪王子神社は、心願成就のパワースポット。“悪”という文字が付いているとあまり良い印象ではありませんが、この“悪”とは“強力”という意味なのだそうです。これは、頼もしいですね。

摂末社③:困難を切り開く「刃物神社」へ

本殿の裏側にある刃物神社は、開運のパワースポット。刃物という物騒な名前の神社ですが、京都が刃物の名工を輩出していることが由来となっています。困難を切り開く、または運を切り開くということで、開運のご利益があるようです。

パワースポット 八坂神社へのアクセス

【住所】〒605-0073 京都市東山区祇園町北側625番地

京都から

・市バス【206番】にて祇園下車すぐ

最寄り駅から

・京阪祇園四条駅より徒歩約5分
・阪急河原町駅より徒歩約8分

パワースポット 八坂神社の周辺スポット

八坂神社を訪れた際に、あわせて行ってみたい周辺スポットです。

高台寺 洛匠(こうだいじ らくしょう)

豊臣秀吉の正妻・ねねにちなんで名付けられたねねの道の一角にある「洛匠」。八坂神社方面からだと細い道に入ってすぐの場所にあります。名物の草わらびもちは絶対に食べてほしい。いつも食べているわらびもちとの違いに驚きます!柔らかい口当たりでしっとり。東山散策の休憩におすすめです。

【住所】京都府京都市東山区高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町516
【時間】9:30~18:00
【定休日】不定休

京・月待庵

四条通りの商店街にもねねの道にも店舗がある豆せんべいのお店「京・月待庵」。そら豆や黒豆、落花生などがたっぷり入ったおせんべいは、香ばしくて食べだしたらとまりません。京のお土産にも散策のお供にもピッタリのおやつです。

祇園店
【住所】京都府京都市東山区祇園町北側247-14
【時間】10:00~19:00
東山ねね本店
【住所】京都市東山区高台寺ねねの道石塀小路南西角
【時間】10:00~18:00

パワースポット 八坂神社へ

境内にたくさんの摂末社が祀られている八坂神社を見てまわるだけでもお腹いっぱいですが、周辺は華やかな祇園の街。たっぷり1日使って八坂神社と周辺スポットを堪能してください。
しかし、パワースポットの本殿近くでは、浮ついた気持ちは一度沈めてしっかりパワーを感じてくださいね!

※記事内で紹介している店舗情報は、変更されている可能性もあります。事前にご確認ください。

その他、京都にはたくさんのパワースポットがあります。
もっと知りたい方は、コチラの記事もあわせてどうぞ。

関連記事:京都でパワースポット巡り!意外に知られていない穴場3選。
関連記事: 京都の穴場パワースポット3選。人混みを避けて、ご利益にあずかる♪
関連記事: 恋愛に効く京都のパワースポット12選♡良縁・縁結びの違いで選ぼう!

▼もっと京都のパワーに触れてみたいなら
image