ひとりのお出かけ

広島県福山へひとり旅♡ハイセンスな温泉宿&スピリチュアルな島へ

広島駅から新幹線で約30分で福山市へ到着。この町をメインにゆっくり滞在したい人にオススメの宿&スポットを紹介します。

のんびりとしたひとり旅&お散歩にオススメな町『鞆の浦(広島県福山市)』。
広島駅から約30分、新幹線に乗って福山駅へ。
そこから、さらにバスに揺られて30分。
坂本龍馬とポニョに縁のある小さな港町『鞆の浦』が見えてきます。

広島駅から片道1時間くらいなので、日帰りで楽しんで、
広島市内のホテルへ戻ることも、もちろん可能。
でも、できることならこの町にどっぷり浸かって、レトロな町並みや絶好のロケーションだけでなく、
温泉・美食・スピリチュアルの3拍子がプラスαされた【癒されまくりのおしゃれなひとり旅】を満喫していただきたい…。

というわけで、ここでは滞在して『鞆の浦』を知り尽くす
オススメスポット&憧れ必至のラグジュアリーな宿をご紹介します。

福山市『鞆の浦』から船で5分!パワースポット「仙酔島」

島への移動は「平成いろは丸」で♡

2010年に鞆の浦と仙酔島を結ぶ渡船「平成いろは丸」が登場!

「鞆港」のバス停から歩いて3分の渡船場から毎時間(7時台から21時台まで)10分・30分・50分に出港しています。

乗船時間はたったの5分。また、市営なので料金も往復240円とリーズナブル♪
写真の後方、大きく膨らんだ島が「仙酔島」です。

スピリチュアルなパワースポット「仙酔島」ってどんなところ?

仙人があまりの美しい景色に酔いしれて島になったという伝説を持つ「仙酔島」。

また、現在、宮島にある世界遺産・厳島神社大鳥居の候補地だったという言い伝えも残っています。
海沿いに遊歩道があり、五色岩や砂浜、展望台など、スピリチュアルスポット・パワースポットとしても有名。

国民宿舎をはじめ、自然塩を使用した足湯、ヨモギ蒸しといった様々施設が点在しているのも魅力です。

大自然の息吹とパワーを感じる「五色岩」

5色の岩が1キロほど続くパワースポット。
ここの岩の色は人間の五臓を表しているとされています。

黄色…脾臓、白…肺、青…肝臓、赤…心臓、黒…腎臓

「最近ちょっと不調…」という人は気になる部分の色の岩に触れてみると良いそう。
とりあえず、全部の色をサワサワしておきましょう。

身体に溜まっている電磁気をアースできる砂浜

瀬戸内海の中心にあるこの島は、潮の満ち引きの高低差が4メートル以上もあり、エネルギーの高い島と言われています。

そして、国民宿舎の前に広がる真っ白な砂浜も注目スポット。
ここを素足でゆっくり歩くと、身体に蓄積した電磁波を大地に放出できるとか。

心身ともにリフレッシュしましょう!

ぜひ泊まってほしい♡広島県福山市『鞆の浦』のオススメ宿♡

汀邸 遠音近音(みぎわてい をちこち)

鞆の浦の町並みに溶け合うように佇んでいるから、どこか懐かしい感じも。路地を入った静かな場所にあります。

こちらは全室露天風呂付の贅沢な人気宿。きめ細やかなおもてなしはもちろん、気取りすぎない寛ぎ空間や瀬戸内の幸が盛りだくさんの美食も上質そのもの。

平日限定で、39平米の優雅な空間を独占できる「ひとり旅プラン(1泊2食付45000円)」も好評で、
同プランの予約画面もキャンセル待ちの日でいっぱい!

やっぱり、自由気ままなひとり旅って最高ですよね。

美味しそう!こりゃ、ビールもすすみますね。
いろんなものをちょっとずつ…女子心、よくご存じで。

お部屋から見た朝焼け。
チェックアウトは11時までOKだから、この景色を見て二度寝しちゃおう。

天気の良い日はウッドデッキで日光浴。
ぜひ、お気に入りの本を一冊持って行きましょう。

他にも、宿泊すると45分間無料で貸し切りに出来る大きな露天風呂があるので、是非チェックしてみてくださいね♡

ホテル鷗風亭

背伸びしないで贅沢気分が味わえるのがこちらの宿。

「癒しのひとり旅プラン(1泊2食付21600円)」が用意されているので「すみません!一人でも予約大丈夫ですか?」と確認する必要はナシ!

海側の10畳の和室でゆったり寛ぐことができ、夕食も朝食もお食事処の個室席を確保してくれるから安心です。

だって日本人だもの。やっぱり旅は和食に限ります!
お皿も盛り付けも素敵♡

先ほど「旅は和食!」とは言ったものの…この朝ご飯を見たら洋食もLOVE。
もちろん、和食も選べます。

部屋の窓を開けたらこの景色。
ずっと眺めていられますね。

朝風呂ってどうしてあんなに気持ちがいいんでしょ。
絶景露天風呂(もちろん宿泊者は無料)から眺めるロケーション。あぁ幸せ…。

こ、これは45分1万円もする高級な貸切専用風呂!
憧れのまた憧れ…うらやましすぎます。

ゆったり旅の「鞆の浦」はいかがでしたか?

とってもコンパクトな町なので、ひとり旅でのお散歩にはもってこいです。
身も心も癒されて、さらにエネルギーをチャージ。

素直に「よし!私、まだまだ頑張れる」って思えますよ。